RDC

株式会社アールディーシー

社長メッセージ

夢は、企業理念を達成すること。
Good Presonを育てること。

代表取締役会長兼社長 久志本 京子

当社グループは1986年の創設以来、手の届く贅沢をお客様にお届けするべく様々な外食の分野に挑戦してまいりました。
店内調理を基本に、そして美味しいをキーワードに様々な業態に取り組んでまいりました。おかげさまで昨年満30周年を迎えることができました。これも偏に常に前向きにおいしさを追求し、企業理念に向かって心をひとつに進んできた従業員の努力の賜物です。そして多くのお客様、地域の皆様の支えがあったからこそです。
現在多くのブランドを展開しておりますがその多くは手の届く贅沢の追及を目指しております。手間のかかる店内調理、お客様サービスを決して手を抜かない決心で臨んでまいりました。日本で熟成された和食文化の素晴らしさを日本だけでなく世界にも広めたい。業態は様々ではあるけれど日本の食文化で熟成されたすべての外食を日本の多くのお客様はもちろんのこと世界中に広めたい。
すべてはお客様と楽しい時間を共有し、美味しいを分かち合う、そしてそれが私たちの誇りであり夢であり喜びであることがグループでの共有理念です。
RDCグループは今後さらにお客様第一主義の姿勢を貫くこと、安心安全な食を提供すること、和食の文化を世界に発信すること、そしてそこに関わるすべての従業員の夢の実現のために限りない挑戦を続けてまいります。